読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟がしゃべるだけ

Single rate,オフレポ,etc.

【名大オフレポ】 マンダハッサムJK 【予選2-2 身内戦7-1()】

 

 

皆さんどうもお久しぶりです。

3か月ほど空いて記事更新となります。
今回は名古屋大学で開催された「名大オフ」に参加してきました。
自身初オフということで緊張というよりも、楽しみが勝ってかなりはしゃいでいました(*゚ー゚)>

注意:オフレポのため身内ネタ多めです。


キー汰わたあめトロロよーぽんギンガの5人で現地に到着。
現地に着いてからは普段Twitterで絡んでもらってるカンロさん、きたみさん、あるるんさんに軽く挨拶を交わしました。


~自己紹介の時間~
皆さん好きなポケモンを上げて自己紹介していたので私も便乗
私「好きなポケモンオノノクスです!オノノガブの記事書いているので是非見てください!」
ちゃっかり自分の記事のステマをしていく(๑•̀ㅂ•́)و✧
ちなみにアクセス経歴調べたら前日土曜日の方がアクセス数多かったです。キレそう


そんな私が使用した構築はこちら

f:id:collar_erpk:20150611165902p:plain

オノノガブは弱いので使いませんでした。

りん(TwitterID:Fomalhaut6)さんから構築をお借りしました。

構築記事はこちら

S9 最高2126 マンダハッサム軸サイクルスタン改 - りんのポケモン研究室

マンムーの技構成だけ 氷の礫/地震/ストーンエッジ/毒々 となっています。

NN メガマンムーの私が愛用している個体で、出す度に対戦相手の方が「ん?」という表情をされ少し面白かったですꉂꉂ ( ˆᴗˆ  )

 

~名大オフ予選~

第一回戦vsタロイモさん

Twitterで普段絡んでもらってる方。レートで一度マッチングし負けているので是非とも勝ちたいところでした。大学の先輩に似ていました('ω')

タロイモさんのPTがこちら

f:id:collar_erpk:20150611171243p:plainf:id:collar_erpk:20150611171421p:plainf:id:collar_erpk:20150611171446p:plainf:id:collar_erpk:20150611171708p:plainf:id:collar_erpk:20150611171649p:plainf:id:collar_erpk:20150611171730p:plain

嫁ポケのウルガモスいないやん・・・

ぱっと見た感じは初手カバで起点を作るもしくは鍵で壁を張りリザやパルが積んでくるPTなのかなと感じました。

カバリザパルに強いマンダ、サンダー鍵に強いマンムー、リザと鍵に強めなマリルリを選択

f:id:collar_erpk:20150611172428p:plainf:id:collar_erpk:20150611172538p:plainf:id:collar_erpk:20150611172607p:plain vs f:id:collar_erpk:20150611172634p:plainf:id:collar_erpk:20150611172714p:plainf:id:collar_erpk:20150611172740p:plain

初手マンダ、パル対面。

私「まじかぁ・・・辛いのきたなぁ・・・(特殊マンダだからパルはカモwwwwwwwwタロイモさん驚くだろうなぁ(^o^))」

次のターン

相手居座りでマンダメガシンカ!ハイボで吹き飛べ!

しかし・・・

パルシェンつららばり

私「ファッ!?」

タロイモさん「はい勝ち」

まさかのスカパル。完全に切ってました。

私「ちょっとそれ聞いてな、二発!二発!」

※スキルリンク忘れてます。

こうしてマンダdown。床に這いつくばって叫んでました₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ 

 

私「(あれ、これ終わったんじゃね( ᐛ )?)」

とりあえずパルシェンに打点を取りたかったのでマンムーを出しエッジを選択。

するとお相手交換、出てきたのは・・・リザードン

メガマンムーしっかりとエッジを当てリザードンを落とす。

私「交代読み決まりましたね(白目)」

 

これでまだワンチャンス生まれました。お相手再びスカパル。ここはシェルブレ読みでマリルリ交代。読み通りシェルブレが飛んできてマリルリで攻撃を受ける。

経験上私のPTにはサンダーが比較的に出てきやすいので、サンダーを読みマンムーを投げる。ここで相手はパルを引き、出てきたのは・・・サンダー

完全に流れは私に来ている!あとはエッジを当ててサンダーを落とすだけ!

しかし・・・サンダーまさかのエッジ耐え()。当てただけでも偉いけど('ω')

レートだと穏やかサンダーやアタッカー型が多く大体一発で落とせていたのでかなり驚いた。

私「(あれこれ熱風当てられてロクブラ圏内入ったら終わりじゃ・・・)」

サンダー の 熱風!

私「あっ(察し)」

しかし メガマンムーには 当たらなかった!

"メガ"マンムーの名は伊達じゃなかった٩(๑^o^๑)۶

サンダーを礫で処理し、外しが怖かったので地震を選択。

サンダーは落とされ、マリルリの叩きでパルを突破し無事突破v 

運勝ちすまねぇ(^_-)-☆

 

第二回戦目vsアリスさん

運営の方。アリスさんのPTがこちら。

f:id:collar_erpk:20150611182546p:plainf:id:collar_erpk:20150611182558p:plainf:id:collar_erpk:20150611182628p:plainf:id:collar_erpk:20150611182658p:plainf:id:collar_erpk:20150611182804p:plainf:id:collar_erpk:20150611182823p:plain

まさかのフェアリー統一。オノノガブ連れてこなくて良かった('ω';)

実は私フェアリー統一のレート動画を見たことがあり、初手クレフが壁を張りクチートマリルリで抜いていくといったようなPTでした。

そのような先入観を元に初手クレフ読みマンムー、電気の通りがいいのでライコウ、刺さっているゲンガーを選出。

f:id:collar_erpk:20150611183418p:plainf:id:collar_erpk:20150611183434p:plainf:id:collar_erpk:20150611183451p:plain vs f:id:collar_erpk:20150611183549p:plainf:id:collar_erpk:20150611183617p:plain

相手の三匹目がいないので察しがいい人は気づいたかもしれませんね・・・。

初手マンムーマリルリ対面。圧倒的出し負け。

この対面で突っ張ることはあり得ないと思ったが手持ちを覗くと

引 き 先 が い な い

どう考えても初手ライコウが安定でした。

地震を選択しマリルリ赤ゲージまで削る。オボンでは無かったので多分チョッキです。返しの滝登りで落とされる。

 

ここで私はゲンガーを投げる。メガ進化したいという思いで出したのですが、そもそも相手にゲンガーより早いポケモンがいないので全く意味のない行為でした。

祟り目で落としにかかるが、相手交代でクレッフィ。全くダメージ入らず、残飯で回復。壁張り型ではなく普通のいばみが穏やかクレッフィでした。

電磁波を透かそうとライコウに交代するも、お相手†威張る†。

ライコウ一発目はしっかりと動いてくれる。

私「ここから一発も自傷しなければ・・・いけry」

† 三 連 自 傷 †

そんなうまくいくはずないですね。ライコウは突破され、ゲンガーで気合い玉を選択するも当たらない。あとはいばみがで突破されました()

アリスさん「なんか申し訳ない・・・」

私「そういうゲームですから(紳士)」

 

このあたりで近くのブロックだったざわさんとお話してました。

ーして多分1週間たってないかどうかぐらいでしたが気軽に話しかけてくれました。

オシャレなイケメンでファッション誌とかに載ってそうだと思った('ω')

 

第三回戦vsちぇるしーさん

初対面の方。ちぇるしーさんのPTがこちら。

f:id:collar_erpk:20150611190203p:plainf:id:collar_erpk:20150611190220p:plainf:id:collar_erpk:20150611190238p:plainf:id:collar_erpk:20150611190256p:plainf:id:collar_erpk:20150611190409p:plainf:id:collar_erpk:20150611190443p:plain

マンダハッサム被り。

レートで回していて私のPTは初手ジャロ、ポリ2、バンギを出されることが多かったのでその三匹に強いハッサム。マンダバンギに強いマンムー、ジャロハッサムに強いマンダを選出。

f:id:collar_erpk:20150611190409p:plainf:id:collar_erpk:20150611172428p:plainf:id:collar_erpk:20150611183418p:plainvsf:id:collar_erpk:20150611172407p:plainf:id:collar_erpk:20150611190256p:plainf:id:collar_erpk:20150611190443p:plain

初手ハッサム、マンダ対面

また圧倒的出し負け。

私「(恩返しとか捨身、竜舞ならいいんやけどなぁ・・・身代わりが一番最悪かなぁ・・・)」

相手はメガシンカし、そして

ボーマンダ の 大文字!

もっとヤバい技持ってました() よくよく考えたらお相手のPTで炎技持ってそうなのコイツぐらいでした。

私「よけろよけろ!!」祈りながら叫ぶ。

祈り届かずハッサムdown。本日二回目の出落ち。

 

私「(あれ、これ終わったんじゃね( ᐛ )?(デジャヴ))」

マンムーを出し、ポリ2交代読みで毒を打ちたかったが突っ張りが怖くて礫を選択。

相手はやはりポリ2交代。トレースポリ2で礫がゴミみたいなダメージしか入らない。

毒入れて削るしかないと思い毒を選択すると、お相手交代でジャロが出てくる。

こちらの交代読みを読んだらしい。毒を当て、この対面で突っ張るわけにもいかないのでマンダに引く。相手はリフストでC2↑する。

ここで相手が竜波持ちの特殊アタッカージャロだったら試合は終わっていたが、相手は蛇にらみを選択。マンダはしっかり動きスキンハイボで突破。

 

相手はポリ2を出して、冷B読みでマンムー引き。冷Bを受け、次ターンを毒を入れ

ると相手はイカサマ。これがマンムーに対して半分ぐらい入る。

ここで私はマンダとマンムーを交代を繰り返し定数ダメを稼ぐことを考える。

マンダに引きイカサマを受け、冷Bをマンムーで受け、イカサマをマンダで受けるを繰り返す。マンダもかなり削れ、相手はイカサマ安定なので流星群を選択。

マンダはイカサマをギリギリのHPで耐える。ポリ2は毒ダメでHPが半分近くまで削れてきている。

マンダが攻撃を当てて回復追いつかなくて勝てる!大逆転勝利!

と思った矢先

ボーマンダ は 体 が痺れて動けない!

私「馬鹿野郎!」

思わず椅子に思い切り倒れこむ。ここで後ろに座っていたタロイモさんに気づかず頭と背中が激突する。タロイモさんホントに一日色々とすみませんでした(´°ω°`)

 

お相手は毒ダメをリセットするためにマンダ引き、流星当てマンダ突破。

相手のポリ2は再生し、またもやマンダは動かず。後はHPギリギリのマンダとマンムーをいとも容易く突破される。

麻痺はポケモン屈指のバグである(⌒,_ゝ⌒) 

 

第四回戦目vsしぞーさん

この時は気づかなかったがFF内でした。イケメンだった('ω')

しぞーさんのPTがこちら

f:id:collar_erpk:20150611183434p:plainf:id:collar_erpk:20150611201002p:plainf:id:collar_erpk:20150611190443p:plainf:id:collar_erpk:20150611201109p:plainf:id:collar_erpk:20150611183549p:plainf:id:collar_erpk:20150611190203p:plain

こちらも3匹被り。ゲッコウガライコウハッサムで処理しないといけないので、初手全体的に刺さってるライコウ。そしてハッサムに、マンダライコウに強いマンムーを選出。

f:id:collar_erpk:20150611183434p:plainf:id:collar_erpk:20150611190409p:plainf:id:collar_erpk:20150611183418p:plainvsf:id:collar_erpk:20150611201109p:plainf:id:collar_erpk:20150611183434p:plainf:id:collar_erpk:20150611182804p:plain

初手ライコウゲッコウガ。仮に居座られても裏の先制技で倒せる、またライコウジャローダの交代読みも考えてボルチェンを選択。相手引きでライコウ、持ち物は残飯だと分かる。マンムーを出し、地震を守られた後にマリルリに交代される。

 

赤ゲージ近くまで削り、アクジェ読みでハッサムに引く。

マリルリはほぼ瀕死で上からとんぼで落とそうとすると相手はライコウ引き。マンムーとの有利対面をつくると相手はマリルリを捨てる。

 

ゲッコウガに後だしでハッサムを投げけたぐりを受ける。バレパンで削り、ハッサムは二発目のけたぐりで落とされる。

HP珠ダメ分しか残っていないゲッコウガマンムーの礫で処理しようとすると

ゲッコウガ の 水手裏剣!

私「ファッ!?」

まさかの手裏剣持ち。物理一本っぽいとは思ってたけど()

私「ちょっとそれ聞いてな、二発!二発!」

※デジャヴ

手裏剣は三発でとまり、メガマンムー何とか耐える。四発当たってたら落ちて負けてましたね・・・。

あとはマンムーと後ろのライコウで相手のノイコウを突破し、勝利(´ᴖωᴖ`)

 

結果、2-2で予選落ちでした。

ブロック内で一番騒がしかった自信あります。申し訳ないv('ω')v

感想としては初手出し負けが目立った感じでした。もう少し考えて選出する必要があり、今後その力をつけていきたいなぁって思いました。

あと奇襲多すぎです()

 

予選を終えフラフラしているとさくらんさんを発見。

思い切って話しかけてみると、私のことちゃんと覚えてくれてました('ω')ヤッタネ!!

予選の結果は4-0らしく、流石って感じでした(๑`・ᴗ・´๑)

その姿はまさに力持ちだった

 

~昼休み~

とりあえず朝のメンバーで昼飯を買いに行く。

では名大祭で賑わっていて、一人の名大生がビラを配っていた。

名大生「よろしくお願いしまーす!」

私「どうm・・・」

そこで私はあることに気づく

私「○○・・・?」

名大生「あっ・・・!」

そう、この名大生、私の中学の時の同級生である()

四年ぶりの感動の再会かと思いきや、近くには私の本名を知らないメンバーたち。

とっさに

私「ごめん、名前出さんといて!」

名大生は何かを察し、笑顔で別れを告げる。

四年ぶりの再会で、「カラー」というネームカードをぶら下げる私を見てどう思ったのだろうか。多くは語るまい・・・。

 

 

ご飯食べ終わると決勝戦まで時間があったので身内で身内杯を開催。

長くなるのでざっくりと。

よーぽん:弱かったので勝った。

わたあめ:こっちのPTがぶっ刺さり勝利。

ギンガ:威張るを運命力で一回も自傷しず勝利。

キー汰:持ち物知ってたから勝った。残飯ランプラーに負けた男。

トロロ:まひるみを回避し勝利。

ここから飛び入り参加

きたみん:急所当てて勝利(いつものこと)

九条カレンぽけさん:ライコウの十万で二回も麻痺らせ勝利

カンロさん:最初岩封じ避け気合い玉急所という豪運発揮するも、その後鬼火外しじゃれ外しで負け。当然の報いである。

 

というわけで身内戦7-1の高戦績をおさめました()

これが予選だったらなぁって感じです_(┐「﹃゚。)_

 

あとは3位決定戦まで登り詰めたあるるんを応援。アローのはね休め読み大地が最高にカッコよかった。

 

決勝戦ではさくらんさんを応援。

鉢巻ガブの逆鱗をカバが耐えたのを見た私

オノノクスだったら落ちてた(∩'-'⊂)

真面目に応援しろよコイツ・・・。

 

そんなわけでさくらんさんが優勝し、名大オフは終了。

さくらんさんおめでとう!ぬいぐるみ持って帰るの大変そうでした('ω')

 

この後かふぇおれとなないちゃんに合流し、朝のメンバーとカラオケへ

みんな歌うまくて(よーぽん除く)ビビりました。個人的にはなないちゃんが一番凄かった。ギンガは選曲が沼だった。

 

そのあとギンガは電車の都合で帰り、残りの8人で食事へ。

色々一日のこと話したり、次あるオフのことについてしゃべりました。

最後の最後まで楽しかったですv

 

名大オフ運営の方お疲れ様でした。

初めてポケモン対戦オフに参加しましたが、色んな方とも交流でき本当に楽しかったです。次いつオフがあるのかはわかりませんが、行ける範囲であれば積極的に参加していきたいと考えています。

 

次のオフでは自分の好きなポケモンであるボルトメタモンクレッフィで優勝を目指したいと思いますƪ(•◡•ƪ)"

それではまた_(:3」∠)_