読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟がしゃべるだけ

Single rate,オフレポ,etc.

【第31回シングル厨使用構築】オノノガブコウガ

どうも、カラーと申します。

今回は2015年8月29日に開催された「シングル厨のつどい」に参加してきました。

 

使用した構築はこちら

f:id:collar_erpk:20150901200949p:plain

collar-erpk.hatenablog.com

先週8月21日に開催された「背伸びオフ」で使用した構築。

詳しい個体説明はこちらに書いてあります。

本当は別の構築を使いたったのですが、体調を崩し個体を用意する時間がなかったので背伸びオフで使用した構築と同じものを使いました。

それでもこの構築で背伸びオフ予選1位抜けできたのと、今シーズン2000のせれているので自信はありました。

 

結果は予選5-3で4位。ミドルリーグAベスト4でした。

おーん・・・

 

ボルトロスブロック予選~

1戦目 twentyさん 勝ち

メタモン ミロカロス ジバコイル マンムー マンダ バシャ

相手:ジバコイル マンムー メガマン

こちら:ゲッコウガ ヒードラン クレセリア

初手でジバコゲッコウガという最悪の対面に。

突っ張るわけにもいかないのでドランに交代すると10万が半分ほど入る。

しかも追い打ちに麻痺する。

この時点で私は負けを確信していましたが、次の10万をギリギリで耐えマグストを当て頑丈ジバコイルを突破。今考えると命中を考えて大地を打つべきでした。

当ててくれたヒードランに感謝。

残りの2匹はマンムーが珠だったのでゲッコウガで完封することができました。

 

2戦目 Yu-riさん 負け

バシャ サンダー ナット スイクン ギルガルド ランドロス

相手:メガバシャ スイクン ???

こちら:メガヘラクロス クレセリア ヒードラン

初手バシャヘラ対面。このヘラクロスは陽気なので初ターンは基本バシャを抜いてます。

ぼく「っあー....まじかー....」

ここは突っ張ってきて欲しかったので辛いフリをしました(口プ)。

バシャはしっかり守ってきました。わざとらしすぎましたかね...。

今度からこの対面をつくられたら椅子から転げ落ちようと思います。

クレセに引いてフレドラを受けるも次のターンでスイクンに交代され、燃えないことを祈りながらヘラに引く。

ボッ

ぼく「あっ」

レートで全然燃えなかった分が返ってきました。

誰もスイクンを突破できないので降参しました。

 

3戦目 オランドさん 負け

キノガッサ スイクン メタグロス ファイアロー ガブリアス 霊獣ボルトロス

相手:スイクン メガメタグロス ファイアロー

こちら:メガヘラクロス ヒードラン ガブリアス

初手ターンは素直に種ガンを打つも、グロスに受け出しされる。

スイクンはミサイル針でも確定2発とれるので、引きを考えたらミサイル針でも良かったです。

グロスをドランで処理し、またもやスイクンヘラ対面を作ることに成功。

このターンで引いてこなかったのでアローはいないものだと思いましたが、次のターンファイアローに引かれ種ガンを受けられる。上手く隠されました。

ヘラを捨て、ガブでアローを突破しスイクンに逆鱗を2発を当てれば勝ちでしたが混乱自傷を引き負け。自覚を見せてほしかった...。

 

4戦目 ぺるとさん 勝ち

ガブリアス ハッサム ゲッコウガ ボルトロス フシギバナ バシャーモ

相手:ゲッコウガ ハッサム ボルトロス

こちら:ガブリアス メガヘラクロス クレセリア

初手はスカーフ逆鱗でゲッコウガを突破。襷だと大分辛かったです。

ハッサムを出され、舞われて負けだと気付きました()

しかし、相手のハッサムは鉢巻らしくとんぼでボルトに引かれる。

ボルトをガブの逆鱗で落とし、ハッサムをヘラで倒して勝ちました。

 

5戦目 なかまささん 勝ち

ホルード ファイアロー ライボルト ラプラス カバルドン ナットレイ

相手:ファイアロー ホルード カバルドン

こちら:メガヘラクロス ヒードラン ゲッコウガ

初手は最悪の対面だったのでドランに引き相手ブレバ。

ドランでマグストを打つと相手ホルードバック。これが6割程度入ったので感覚でチョッキだと思ってました。(ホルード種族値を知らないからもっと入ると思っていた)

ドランを捨てるとアローに誰も勝てないのでゲッコウガを捨てる。

ヘラで受けに来たカバを落とし、ドランでアローを突破する。

この時点ではHP16のヘラクロス(カバに眠らされ大分削られた)vsホルードだったので石化で負けだと確信してましたが、相手のホルードはチョッキではなく鉢巻だったかつヘラが上をとっていったので勝利。一番ヒヤヒヤした戦いでした。

 

6戦目 まっちゃとさん 勝ち

ギャラドス ナットレイ サンダー グライオン ニンフィア ファイアロー

相手:メガギャラドス ニンフィア ナットレイ

こちら:ゲッコウガ メガヘラクロス ヒードラン

デデンネのぬいぐるみ持ってらっしゃったのにPTにはいませんでした>o'ω'o<

サザンドラのぬいぐるみを持ちながら)

ゲッコウガヘラクロスでメガギャラを突破。

一舞滝登りでヘラが6割程度削られたのでこの時点でかなり不利でした。

ニンフを出され、ドランにバックするとシャドーボールが飛んでくる。

これはあまり入らなかったのですが

Ddown!

まっちゃとさん叫ぶ。ぼく「おーん」

マグストをしっかり当て、2発目のシャドボ

Ddown!

まっちゃとさん叫ぶ。ぼく「!?!!??!??!?!」

Ddownをリセットするために捨て覚悟でヘラを投げると、HP4残して耐えてくれる。

ロクブラを打つとナットが出てきたので、インファで落とす。

後はドランがニンフにマグスト全部当ててくれたので勝ち。

レートでも全然外さない大変偉い子です。

 

7戦目 ユーシャさん 勝ち

ビリジオン スイクン ボルトロス ランドロス メタグロス サザンドラ

相手:メタグロス スイクン ランドロス

こちら:ゲッコウガ メガヘラクロス クレセリア

初手は悪波耐えが怖かったので、クレセに引きゴツメで削る。

電磁波を入れ、半ばクレセを捨てることに。

あとはゲッコウガメタグロススイクンランドロス全員に有効打を持っているので楽に処理することができました。

 

8戦目 たかきおす 負け

ラティオス ハッサム ヒードラン バシャーモ ボルトロス スイクン

相手:ラティオス ヒードラン ハッサム

こちら:メガヘラクロス ヒードラン ガブリアス

ブロック内唯一の身内。ラティハッサムとオノノガブの宗教戦争が起こりました。

ちなみに僕はオノノガブ選出全くしてません。

初手ラティオスは読めていたのですが、選出時間に間に合わず最悪の対面をつくることに。ドランに引くと相手流星。

ここはドランバックだと思ったのでヘラを投げ、見事読みが的中する。ここでインファを打つと引き先のラティに半分以上入る。

ここはヘラ捨ててもよかったのですが何故かドランに引く。

波乗り急所でドランが死ぬ。

-------負けたのさ、オノノガブは。ラティハッサムに----------

プレミさえ無ければ全然勝ち筋ありましたね。

 

結果5-3で4位。たかきおすに勝ててたら予選抜けできてました。

身内ということで私は彼を応援していたのですが、2次予選全敗だったらしいです。

何やってんだ....。

 

気をとりなおしてミドルリーグAで頑張ることを決意。

ここからはメモし忘れていたのでざっくりと

1戦目シード

2戦目 しぃさん

クレセドランで相手のガルランドアローの並びを崩すことができ勝利。

 

3戦目 らじあんさん

実は前日レートでマッチングしてました()

向こうから「もしかして昨日レートで当たりましたか?」と聞かれた時はちょっと嬉しかったです。

選出を読めていたのとラティヘラ対面で突っ張れたのが大きかったです。

ある意味たかきおすのおかげかもしれない。

 

4戦目 マツさん

ゲッコウガ君が一度たりともゴミ箱を外してくれなくて助かりました。

自分の納得のいくプレイングができたと思います。

 

5戦目 Adamsさん

ゲッコウガゲッコウガ対面で先手草結びを打てた時は勝ちを確信しました。

普通に耐えられた時は「コイツ軽くね?」って素で思いました。

ゴツメこご風ゲッコウガとか読めるわけありませんね。

ゲッコウガを落とされると後はあっさり負けました。

 

結果ミドルリーグAベスト4でした。

決勝戦はニコ生で放送されるとのことだったので予選落ちよりも悔しかったです。

 

選出回数は

オノノクス 0/12

ガブリアス 4/12

ゲッコウガ 7/12

ヘラクロス 9/12

クレセリア 7/12

ヒードラン 9/12

†オノノガブ構築は最強です†

 

 

主催のライトさん、シングル厨スタッフの方々ありがとうございました。

とても楽しかったです。遠征して来た甲斐がありました。

次のシングル厨は冬にあるとのことなので、予選抜け目指して頑張ります。

それではまた

f:id:collar_erpk:20150901221556j:plain